記事

展示会でもらった販促品・ノベルティ・粗品 その3

まだまだギフトショーでいただいたものが続きます。
ギフトショーはどちらかと言うと、当店のようなお店が自社取り扱い商品を探すような展示会ではありますので、頂いた商品は名入れなどがされる前となります。

■メモ帳
img_7918 img_7919
こちらは粗品・販促品として配布されていたメモ帳
社名とURLを印刷しています。
おそらくオリジナルパッケージだと思います。

■手袋(軍手)
img_7921 img_7920
手袋屋さんのオリジナルの軍手です。
裏表どちらにも印刷(滑り止め?)ができるようです。
最近はスマホ対応のオリジナル手袋の需要も多いです。
オリジナルの軍手はノベルティは販促品で配布をするよりも、イベントなどの参加者へ記念品・参加賞として渡すことが多い傾向にあります。

■うちわ
img_7922 img_7923
こちらのうちわは印刷会社さんが自社技術の紹介のために配っていた販促品です。
夏や秋のまだ暑い時期の展示会の販促品としてうちわはオススメです。

■メモ帳
img_7924 img_7925
見ての通り、アンパンマンのメモ帳
完全オリジナルのメモ帳になります。
お子様にはこのようなキャラクターもののノベルティが喜ばれます。

気になる商品がありましたら、お気軽にお問合せください

2014年のギフトショーでいただいた商品は以上です。
配布するものの名称を販促品・ノベルティ・粗品・記念品など、どういった名称にするか、非常に難しいです。
私の解釈では
粗品→名入れをせず安価なもの
販促品→名入れを行ったもの
ノベルティ→名入れを行ったもの
記念品→高額でお礼としても渡せるもの
という線引きとなっています。
※今後、この解釈は変わる可能性もありますのでご了承ください(苦笑

関連記事