記事

名入れ食器特集

記念品・ノベルティ製作にお役立ち!名入れ食器特集

記念品やノベルティグッズとして、マグカップ、湯呑、グラス、お皿、茶碗などを作ってみませんか?
専用の無地名入れ用食器を数多く取り揃えておりますので、ご予算や用途に応じてご提案が可能です。

一色印刷、多色印刷、フルカラー印刷やワンポイント印刷、全面印刷など、名入れの手法から箇所まで様々な対応が出来ます。

今回の特集では、フルカラー印刷などのオプションも豊富な無地名入れ用食器ですが、あえてご予算的にもお手頃な一色印刷にこだわり、お客様から多くご利用いただいている食器をご案内しつつ、遂に秘伝書を手にした忍者イッショクさんにその名入れ秘伝を紹介してもらいましょう。

秘伝その1:仲間の名前を記念品に。

卒園・卒業・卒部の記念品に、友達、クラスメート、チームメイトなどの名前を印刷してみてはいかがでしょうか?
思い出を形に残すという意味でも何年も過ぎてからしまってあったのを見つけ、まるで宝物を発掘したような気分になれたり、ひと工夫で貴重な記念品となること確実です。
同窓会の記念にも、かつてのクラスメートやチームメイト・仲間の名前の入った記念品を作ってみるものオススメです。
文字のみの名入れプランをご紹介しましたが、校章やエンブレムなどを加えたデザインにするのもオススメです。
マグカップに関しましては、卒業・卒園記念品向けにオリジナルマグカップ特集をご用意しており、簡単にオリジナルマグカップが作れるテンプレートプランをご案内しております。
また、記念品・ノベルティとして名入れできる商品は他にも沢山!

マグカップ、湯呑

名入れ向けの食器の中でも定番人気なのが、マグカップ・湯呑です。
食事の時以外の日常でもよく使われる食器として、贈る側の多く使って常に目にしてもらいたいという気持ちのこもる品物です。

特にマグカップは卒園・卒業などの記念品として人気です。お店がどっとこむでは卒業・卒園の各専門店や特集ページなども設置しておりますので、併せてご覧ください。
卒園・卒業記念品向けマグカップ特集
卒園記念品向け専門店
卒業記念品向け専門店

記念品やノベルティとして人気の硬いマグカップ、名入れ向け無地を多数取り扱っております。
比較的年配の方がもらって嬉しい記念品なのが湯呑です。こちらも名入れ対応可能です。

秘伝その2:手描きの絵で記念品を。

手描きの絵、イラストなどを印刷することもできます。

お子様たち自身で描いた似顔絵を卒園記念のマグカップにプリント出来れば、大切な記念品に大変身!
一味違った記念品、オリジナリティ溢れる記念マグカップが作れます。

皿、茶碗など食卓用食器

お皿、お茶碗、丼ぶりなどの普段の食卓で使われる食器も、販促品やノベルティグッズしても人気が高まっています。
器にもこだわりを見せるのは、日本文化の伝統でもありますね。
こだわりの名入れ、オリジナルデザインで、食卓用の食器で記念品、ノベルティを作りませんか?

小皿なら200円~。角皿、小鉢、グラタン皿、フルーツ皿など、種類・サイズも豊富にご用意。
毎日使うお茶碗を記念品、ノベルティに。便利なふた付きボールも名入れできます

秘伝その3:寄せ書きを記念品に印刷。

色紙などにみんなで書いた寄せ書きを、そのまま食器に印刷できます。

一点物の寄せ書きをお皿を印刷するというサービスもありますが、こちらは無地のものに印刷するという方法なので、寄せ書きを書いた人や関係者みんなのものを簡単に用意することができます。
卒業記念の他にも、スポーツなど各種イベントの記念品にもお勧めです。
平面のお皿がに印刷を行うのが一般的ですが、マグカップや茶碗の側面に印刷を行うなど、アイデアはいくらでも広がりますね。

茶器・酒器、ガラスグラス
ポットは2~3000円台の商品が主で、おしゃれなロゴが似合うデザインです。
ガラスグラスには通常の印刷の他にも、サンドブラスト技法で名入れできる商品もございます。


ここまで無地名入れ用食器の使い方「秘伝」についてご案内してまいりました。
いささかなりとお役に立ちましたでしょうか。
しかしここまででご紹介いたしましたのは、お店がどっとこむでよくご利用いただく一色印刷のみのご利用法。
名入れ食器はこのほかにも、多色印刷やフルカラー印刷にも対応しているので、アイデア次第でまだまだ「秘伝」は増えるばかりです。

それでは最後に今回の特集で活躍のイッショクさんからも一言いただきましょう。
(※印刷色につきましては、色数が増えるに従い価格が変動する場合もございます。
ご疑問の点は、それぞれの商品ごとにお気軽にお問い合わせください。)

関連記事