記事

健康啓発・記念品にお勧めのメタボ・健康グッズ特集

健康啓発・記念品にお勧めのメタボ・健康グッズをわかりやすくご案内!


最近では、社内表彰の記念品や周年記念品、保険協会の記念品などで、体温計や血圧計などのヘルスケア用品が人気です。
お店がどっちこむでは、そういった体温計・血圧計などへの名入れ対応も行っているので、お問い合わせ・ご依頼が増えてきています。
こちらの特集では、種類が多く、機能も様々で、どの商品を選んだらいいかわからないお客様に向けとして、カテゴリの人気商品を中心に分類整理をしてみました。

なお、ヘルスケア用品への名入れにつきましては、機器の性質・基準上本体への名入れはできない商品が主で、基本的にはケースなどへという対応になっております。
お店がどっとこむでは健康機器販売の認可を受け、基準に合ったオプションで名入れ等を行い、適正に製品を販売しております。

体温計

お店がどっとこむで取り扱いしている体温計は基本的に「電子体温計」ですが、脇に挟んで測るスティック型るタイプと、それ以外で分類をしてご案内します。

一般的な電子体温計(脇に挟んで計測するスティックタイプ)

スティックタイプの体温計は

  • 価格帯:500~3000円
  • 用 途:記念品などが主で特に2000円前後の高機能の商品が人気

このタイプの体温計は、基本的にはケースへの名入れが主となっています。

様々に使いやすく便利に進化し続ける現在の電子体温計の機能をまとめてみました。
○抗菌・防水仕様で水洗い可 ○電池交換可 ○収納ケース付 ○ブザーお知らせ機能 ○前回測定値メモリー ○オートパワーオフ ○バックライト機能 ○15~60秒のスピード検温 ○先端が柔らかくわきにフィット
「電子体温計」

その他の電子体温計

■耳式体温計
耳に当てごく短時間(最短1秒)で検温できる電子体温計です。
小さいお子様の検温にも最適です。
価格は3000~5000円台。
耳式体温計商品一覧へ

 

■非接触体温計(商品一覧へ)
直接肌に触れず、額に近づけてごく短時間(最短1秒)で検温できる電子体温計です。
非接触なので寝ている人を起こさずに検温できます。
価格は3000~5000円台。
非接触体温計商品一覧へ

「耳式」、「非接触」ともに、基本的にはケースなどへの名入れ可能商品です。詳しくはお問い合わせください。

血圧計

家庭用の電子血圧計には「手首式」と「上腕式」の大きく分けて2種類があります。
それぞれの特長・機能を簡単にご説明します。

手首式血圧計

「手首式血圧計」の特長は、サイズが7X9cm未満・重量が200g程度とコンパクトで持ち運びやすいことです。
自宅以外(職場や旅行先など)でも血圧をチェックしておきたいと考えている方には大変便利な商品です。
価格は4000~20000円台と幅がありますが、5000~7000円台で販売されている血圧計が機能的にも充実した主力商品となってます。
名入れは基本的には付属のケースへが主となっております。

以下が手首式血圧計で採用されているものからピックアップした機能です。
上腕式に比べ、
●コンパクトな分誤差・誤測定が起きやすいため、
それを防止するための機能も各社それぞれに追加されています。
商品をお選びの際の一つの目安としてご利用ください。
○薄型コンパクトで持ち運びが簡単 ○簡単操作 ○収納ケース付 ○大きい文字表示 ○測定値メモリー機能 ○平均値算出機能 ○カフが正しく巻けているかお知らせ ○体動・脈間隔変動など誤差が出やすい状態をお知らせ ○測定値管理のための通信機能

上腕式血圧計

「上腕式」は、病院などでおなじみの上腕部で計測する方式のものです。
医師が推奨しているのは正確な計測の期待できる上腕式で、ご家庭での健康管理向けにお勧めの商品です。
価格はこちらも6000~20000円台と幅がありますが、8000~15000円台といったところが主力商品となってます。
名入れは収納ケース、または箱などですが、ケースのある商品、無い商品など、商品ごとに変わりますので、詳しくはお問い合わせください。

以下が上腕式血圧計で採用されているものからピックアップした機能です。
操作の簡単さや測定値管理のための便利機能が多く搭載されています。
○巻きやすいカフ ○大型画面 ○簡単操作の大型ボタン  ○平均値算出機能 ○体動・脈間隔変動など誤差が出やすい状態をお知らせ ○2人分の測定値を記録管理できる ○グラフなどで血圧の変化をわかりやすく表示
「上腕式血圧計」

歩数計

歩数計に属する商品につきましては、お店がどっとこむでもノベルティグッズや記念品向けに大変多くの取り扱いがあります。
少し大まかではありますが

  1. 楽しいウォーキングのための歩数計
  2. 体脂肪計付/脂肪燃焼量付歩数計
  3. 活動量計

の3つに分類しご案内いたします。

楽しいウォーキングのための歩数計

ただ健康のためとは言え、ウォーキングはそこまで楽しいものではありません、そんなウォーキングを楽しくする・やりがいを持たせることが「歩数計」の目的だったりもします。

「便利で使いやすく」「楽しく健康管理に役立つように」と様々な目的で色々な機能が搭載されています。
価格もシンプルな歩数計なら200円台から、高機能な歩数計なら5000円台までとずいぶん幅広くなっております。

比較的安価でシンプルな商品の中にも「ストップウォッチ」や「防犯ブザー」などの機能が加わったものもあります。

少し価格の上がったものでは、「ルーペ」や「防災用ホイッスル」といった機能を兼ねたものなどもあります。

楽しい機能では「累計歩数を99999999歩まで表示できるもの」や「四国の霊場参りをバーチャル体験できるゲーム風のもの」などもあります。

他にも「歩数だけでなく歩行距離や歩行時間なども表示できるもの」「バッグに入れておいても計測できるもの」など機能を追求したものや、「腕時計と一体の歩数計」など多種多様の歩数計を取り揃えております。

ヘルスケア関連商品の中で歩数計は、比較的多数本体に名入れを行うことが可能な商品が多くあります。
詳しくはお問い合わせ下さい。
歩数計は商品数が多いため、お選びいただきやすいよう価格帯で分けたリンクも用意いたしました。ご利用ください
「歩数計」 「歩数計 1000円以下」 「歩数計 1000~2000円」 「歩数計 2000円以上」

体脂肪計付/脂肪燃焼量付歩数計

「体脂肪計」や「脂肪燃焼量を表示」などm特に健康管理に役立つ表示機能備わった歩数計がこちらになります。

ウォーキングの途中でも、どこでも体脂肪が計測できる便利な歩数計。
脂肪燃焼量付歩数計では脂肪燃焼量はグラムで表示されます。

価格は700円台から2000円台の間。
本体への名入れ可能な商品もございます。
「体脂肪計付/脂肪燃焼量付歩数計」

活動量計

「活動量計」とは、歩行時の歩数、消費カロリーだけでなく、「家事やデスクワークなどの一日の様々な活動の消費カロリーを測定でき、総消費カロリーを表示できる」歩数計からさらに一歩進んだ健康管理機器です。

一日の総消費カロリーを知ることで食事量の目安がわかり、「ダイエットにも」「生活習慣病の予防にも」役立つ、新しいヘルスケアのための商品です。

「ジョギング用」「ウォーキング用」「ダイエットに適したもの」「女性向け」など目的に特化したオプションを搭載したモデルもあります

価格は3000~8000円台。
名入れに関しましては化粧箱などへの対応となっております。

以下はいくつかピックアップいたしました活動量計の機能です。お選びの際の目安にお役立てください。
○普通の歩き、早歩き、上り階段などの歩数、歩行距離を分類してカウント ○総消費エネルギー量 ○過去メモリ機能 ○グラフ表示機能 ○時計 ○スライドクリップ ○ジョギングモード ○ダイエット目標設定、達成度表示
「活動量計」

体組成計・ヘルスメーター・体脂肪計

それぞれの呼称において混同される場合もありますが、

  1. 「ヘルスメーター」は体重のみを計測するもの
  2. 「体脂肪計」は体脂肪率のみを計測するもの
  3. 「体組成計」はそれらに加え、筋肉量、体水分率など多くの身体状況のデータを計測できるもの

と、それぞれ重なり合う部分もある別の機能を持った健康管理機器です。

ヘルスメーター/体脂肪計

■ヘルスメーター・体重計
最近の「ヘルスメーター」の傾向は、「シンプルなデザイン」「コンパクト・軽量で持ち運びにも収納にも便利」というところです。
お店がどっとこむで取り扱っている体重計の価格は1000~3000円台で、一方体組成計の方は2000円台からの商品もありますので、価格で選ぶというケースもそれほどはないと思います。
しかし「体重のみが計れるなるべくシンプルなもののほうが良い」とお考えのお客様も少なくありません。
「可愛いキャラクターのデザインで乗れば一目で体重がわかる」というのは、小さいお子様が自分の体重をチェックする習慣をつけるのにも効果的でしょう。
デジタル表示以外にも、アナログ表示の体重計もあります。

なお、名入れに関しましては本体ではなく、化粧箱などへの対応となっております。
「ヘルスメーター」

■体脂肪計
「体脂肪の測定」には、「脂肪は筋肉より電流を通しにくい」という性質が使われているので、装置に乗り体重を計測しなくとも、「両手で装置を持ち微弱な電流を通し電気抵抗値を計測するという方法」で体脂肪率を測定することができます。

お店がどっとこむでは専用の体脂肪計はそれほど取扱数はなく、500~2000円の間のものが数点ですが、「同じ方式の歩数計を兼ねたコンパクトでどこでも計測できる商品」もご用意しております。
体脂肪計付歩数計の中には本体に名入れ可能な商品もございます。
「体脂肪計」

体組成計

「体組成計」は、

  1. それに乗ることで体重を計る
  2. 同時に微弱の電流を両足から流し、電気抵抗値を計測
  3. それらの情報をあらかじめ入力した身長・年齢・性別などの情報を組み合わせ、統計データなどに照らし、 体組成を計測する装置です。

価格はお店がどっとこむで取り扱っている体組成計は2000~50000円と幅広くなっておりますが、各社スタンダードな機能の商品の主な価格帯は4000円前後から10000円の間というところです。
そこより高額なものは「データ通信・高速測定」「最新の測定法を採用したもの」「左右部位別測定」などの更なる高機能を追求した商品となっております。

名入れに関しましては、こちらも化粧箱などへの対応となっております。
以下が体組成計に採用されている様々な機能の中からのピックアップです。お選びの際の目安にお役立てください。
○体重、体脂肪率、体水分率、体筋肉率、骨量、基礎代謝量、内臓脂肪レベル、BMIなどを計測 ○登録人数:4~10人 ○乗っただけで登録者を判別する自動認識機能 ○前回値メモリ ○乗ると自動で電源ONになる機能 ○50~100g単位の細かい計測
「体組成計」 「体組成計 ~10000円」 「体組成計 10000円以上」

塩分計

健康管理の第1歩は食事から。

毎日の食事の塩分量を「パーセンテージ・段階で分かりやすく表示」簡単に計測できる「塩分計」です。

コンパクトなサイズで常にバッグなどに携帯することが可能。
「性別を問わず日常の健康への留意が大切な働く世代」なら持っておきたいアイテムの一つです。
スプーンタイプの塩分計もございます。

価格は1000~9000円台。
基本的には箱・パッケージへの名入れですが、裏面に名入れできる商品もございます。
電池交換のできない商品もありますので、事前にご確認ください。
「塩分計」

関連記事