記事

ミンティアをノベルティとして販促品にしてみませんか?

ミンティアのノベルティって販促品にどうですか?

お店がどっとこむでは、ミンティアのパッケージをオリジナルにすることが出来ます。

通常コンビニやドラッグストアで販売されているあのミンティアです。

ミンティアって色んなフレーバーがありますよね?

すべて書き出してみると・・・
ワイルド&クール、コールドスマッシュ、トライハード、カテキンミント、ジャスミンミント、ライムミントクラッシュ、アロマミント、グレープ、空くアスパーク、カルピス×ミンティア、チョコミント、オレンジ×すっぱいオレンジ
と12種類もあります。(2019年11月20日現在)

ノベルティ向けのミンティアはどこをオリジナルに出来るかというと、表面のシールをすべてご希望のデザインにすることが出来るんです。

そうなれば、フルオリジナルのミンティアをノベルティとして配布することが出来ますよね。
※裏面のシールについては手を加えることが出来ませんのでご了承ください。

一般的に流通している商品(ミンティア)をフルオリジナルに出来るというのは、配布側も単なる配布用ノベルティとしてではなくデザインに思いを込めることができ、受け取る側もポケットティッシュやボールペンなどの販促品をもらうよりちょっとグレードの高い・記憶に残るようなノベルティになるのではないでしょうか?

ミンティアのノベルティってどんな時に配るの?

これまで様々な業種の企業様からご依頼をいただいております。
配布方法もサンプリングや展示会などの来場者への配布、店舗来店者への配布など、用途より様々となっています。

ご依頼いただいた実績の一部としては

  • インターネット求人サイトの販促ノベルティ
  • ウェブアプリケーションの販促ノベルティ
  • 飲食店インターネット予約サイトの販促ノベルティ
  • 不動産会社様の周年記念品
  • 生命保険会社様の販促ノベルティ
  • 飲食店の来店者配布ノベルティ

など、多種多様な業種の企業様よりご依頼をいただいております。

せっかくお金をかけてノベルティグッズや販促品を作るのであれば、受け取っていただく方に「おっ!」「いいね!」と思われるような商品を選びたいですね。

ノベルティ向けミンティアを作成する条件は?

ノベルティ向けのミンティアを作成する際に実は色々な条件があります。

上の実績を見て頂くとわかるかもしれませんが、すべて企業様からの案件のみとなっています。

個人の方からのご依頼は0なので、実はそれなりに条件があるのです。

  • ノベルティ向けはワイルド&クールのみ対応
  • 最低発注数量が25,000個以上から
    ※生産工程上、小ロットでの対応が出来ません。
  • 納期がデザイン入稿から約7~9週間必要
    ※生産スケジュールの都合上、最低でも7週間は必要となります。
  • ギャンブル(公営含む)・貸金業・風俗業などの業種は作成不可
  • 既存販売チャネル(コンビニ・ドラッグストアなど)への影響がある配布場所は不可
    ※駅前などの街頭サンプリングは不可

など、色々な条件があるため、簡単には製作出来ません。

どうしても、1000個で作りたい、短納期で作りたいなどのお問い合わせをいただくことが非常に多いのですが、生産工程上どうしても難しい条件となってしまうのでお断りをしております。

条件を満たせるお問い合わせ・お見積となると企業様からの案件になってしまうという状況です。

ネットで調べると結婚式のプチギフトにミンティアをオリジナルするとか、アイドルの写真をミンティアのパッケージシールにするなどが書いてありますが、それは個人的に作っているものになりますので、小ロットでどうしてもミンティアをノベルティとして使いたい場合は、そういった記事を見るといいかもしれません。

ノベルティ向けミンティアはこちら

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2019.5.16

    小ロット(30個以下)の名入れ代について

    お店がどっとこむでは、小ロット(30個以下)での名入れも承っております。
  2. 2019.5.16

    はじめて名入れを行うお客様へ

    費用について詳しい金額につきましては、各商品ページよりお見積依頼をいただければお見積書を作成...