記事

名入れってなにを印刷すればいいの? -個人・サークル・学校編-

名入れをしたいけど、なにを印刷すればいいのか?というお問合せをよく頂きます。

特に個人やサークルなどで名入れのグッズを作る場合は、初めてのことばかりだと思います。

流れとしては「商品を決める」→「原稿を入稿する」→「校正をする」→「納品」というような流れになりますが、原稿ってなに?校正ってなに?と初めて名入れをする場合は、わからないことが多いと思いますので、今回は名入れについて色々書いてみようと思います。

名入れってなにを印刷すればいいの? -個人・サークル・学校編-

まずは、どのような場合に名入れのグッズを作るかを考えて分けてみましょう。

サークル・チーム・部活

中学・高校・大学の部活、大学のサークル、地域のサークル、少年野球や少年サッカー、バスケットボールなどのチームなどでお揃いのグッズを作るかと思います。

どんなグッズを作る?

今回は例として「高校 部活 オリジナルグッズ」で調べてみました。
お揃いのTシャツなどのウェア類、応援用のうちわ、スマホケース、タオル、コットンバッグ、キーホルダーなどをオリジナルで作成することが多いようです。

どんな名入れをする?

では、なにを印刷するとよりオリジナル感が出るかを考えてみました。
例えば、少年サッカーチームがお揃いのグッズを作りたいと思うとき、チームのロゴ(エンブレム)は印刷したいと思います。調べてみるとチームそれぞれにロゴ(エンブレム)がありますので、このような物があるチーム・サークル・部活では、ロゴ(エンブレム)を印刷するとお揃い感が出てより結束が高まるのでは!?

もちろん、ロゴなどがご用意出来ない場合でも、既製のフォントを使ってチーム名などを印刷することでお揃いのグッズとなりますので、ぜひご相談ください。

同人

どんなグッズを作る?

同人系のグッズについて調べてみました。
基本的には配布目的ではなく、販売を目的として商品を選定・製作しているように感じました。
タオル、キーホルダー、マグカップ、ペットボトルカバー、トートバッグ、グラス、パスケース、スマホケース、のぼりなどが出てきます。

当店へのご注文でいただいたことがあるアイテムとしては、フォトプリントキャンディやオリジナルハッピなどがあります。

どんな名入れをする?

同人系といえばという感じではありますが、どのようなもの名入れ・印刷するか?
当然、キャラクターを印刷するのが定番です。
それ以外に筆者名やサークル名を印刷することもありますが、メインはキャラクターの印刷になると思います。

どんな情報・どんなサイズで印刷します?

企業・自治体向けには、細かく色々書かせていただきましたが、こちらのページで想定してる「サークル・チーム・部活・個人・同人」向けのものについては、ほとんどが商用ではないのでそこまで気にすることないと思います。
同人系でも、キャラクターが大きい方が喜ばれるかと思いますので、それぞれが思い思いのサイズ・内容で製作されることをオススメ致します。

関連記事